大島てる氏のサイトがワールドワイドになっていたし、内容も世界規模だった件

  • 2021/7/25
  • 大島てる氏のサイトがワールドワイドになっていたし、内容も世界規模だった件 はコメントを受け付けていません

事故物件公示サイトの管理人として知られる大島てる氏。
大家さんはもちろん、カルト好きな人の中では知らない人はいないというほど有名な方です。

実はこの大島てる氏を、当メディアの前身となる「満室経営新聞」で取材をさせて頂いたことがあります。2018年の6月号です。

事故物件のプロの目で、事故物件が具体的にどういったもので、不動産経営にどういった影響があるのかをお教えいただきました。

編集長が取材をしたのですが、話は大いに盛り上がり、12ページもの大特集に!
本当に広い知見をお持ちの方で、「プロは違うな」と編集部一同、感心するばかりでした。

最近になって、カルト系不動産の話の本がいくつか出るようになりました。松原タニシ氏の「事故物件怪談 怖い間取り」は映画化されるなど、ちょっとしたブームになっているのかもしれません。こちらは大家さんの目線ではなく、賃借人の立場からの話ですが・・・

そういえば大島てる氏のサイトを見ていないな・・・と思い、久々に覗いてみたのですが、なんとびっくり!!

日本だけでなく、世界に広がっているではないですか!

しかも内容がすごい!

日本では絶対お目にかかれないようなものがあるわけです。

例えば、 

トルコ イスタンブル
ISISのテロリストが銃乱射事件を起こし39人が死亡

いやいや、テロリストって・・・

そして、アメリカでめちゃくちゃ多いのは、Homicide(Shooting)

日本語で書くなら、「殺人(射撃)」

「銃から身を守るには、銃で対抗しろ」みたいなことを前トランプ大統領が言ってましたけど、守れてないじゃん・・・と感じてしまいました。

やっぱり世界はすごいです!

大島てる氏のサイトをこれからも楽しみにしています!

大島てる氏のサイトが役立った話

ちなみに私、大島てる氏のサイトが役立ったことがあります。

不幸なことに、飛び降り自殺を見てしまっているんです。
まさに、落ちるところ・・・

私は家から少し離れた歯医者に行く途中だったのですが、道向かいの上の方から女性が、「すみませーん」と叫んだような声が聞こえたんですね。

本当はどう言っていたのか分かりませんが、私にはそうしか聞こえなかった。

で、「え?」と声のする方を見たら、女性がまさに落ちているところだったんですよね。

とっさには何のことか分かりませんし、4車線の道の向こう側だったんですけど、「ドサッ」と言う音はしっかり聞こえたのを覚えています。

すぐそばで、私と同じく見てしまった様子の工事現場のお兄さんは、ガタガタと震え始め、めちゃくちゃ狼狽。

「ダメなやつ見ちゃいましたね」
と話しかけましたが、何も返事がありませんでした。

その後、私が歯医者から出てきた時も、まだ歩道の端っこで頭を抱えていて、同じく工事をしているおっちゃん達に「忘れろ、今日はいいから帰れ」と言われていました。

で、その方が本当になくなったのかどうかわからなかったのですが、後日、このサイトに「飛び降り自殺」とあったので、亡くなったことを知ったわけです。恐いですよね。

ちなみにその物件、賃貸マンションで、その部屋と思われるところが入居者募集になってましたが、価格は他の部屋と同じくらいでした。

ついでに・・・

もう15年ほど前の話ですが、わが家から小学校まで徒歩5分の通学路の途中の家で、殺人事件が起きました。

息子が小学校の時で、 私が帰宅したタイミングではドラマで見かける黄色いテープが道いっぱいに貼られ、めちゃくちゃ物々しい感じになっていて、遠回りをさせられたんですよね。

当時、 私は小学校の PTA の役員だったこともあり、通学路で事件があったらすぐに学校に知らせないとということで(その頃は警察が地域にお知らせする手段がまだなかった)、警察に電話をして、通学路を変更した方がいいですか?と聞きました。

すると、「身内の殺人で、加害者は捕まっていますので危険はありません」と答えが返ってきました。

家から徒歩3分ぐらいの場所であった夫婦間の殺人事件。

実はこれ、大島てる氏のサイトに載ってないんですよね。
お知らせしなくちゃ!と思っています!

ちなみにそこも賃貸なんですけど、今どうなっているのかは、私が近所づきあいがなさ過ぎて分かりません、笑

原田園子

原田園子ディレクター

投稿者プロフィール

「不動産の学校」のディレクター兼ライター。
住宅メーカーや不動産業者をクライアントに持っています。
不動産関連の取材実績も多数あり。
不動産投資から日々の暮らし記事まで、幅広く担当します。

この著者の最新の記事

関連記事

会員登録・ログインはこちら

最新記事

  1. 初夢で見てラッキーなのは一富士、二鷹、三茄子です。鷹はまぁいいとして、茄子は今ひとつピンと来ませんが…
  2. 寒くなりはじめが苦手な私は、11月、12月がもっとも寒さを感じます。 そうなると気になってくる…
  3. 不動産の学校_MM2H
    先日、書店に行ったら、FIRE関連の書籍コーナーがありました。 FIREとは、SNSの炎上・・…
  4. このところ、「以前は人気があり即成約になっていた部屋なのに空室が続いている・苦戦している」という声を…
  5. 日本の給料はなぜ上がらない?
    国税庁から『民間給与実態統計調査』が発表されましたね。 結果は、やっぱりと言うか、がっかりと言…
ページ上部へ戻る