話題沸騰中のタマホーム。その内容と株価の値動きを合わせて見てみた

  • 2021/8/15
  • 話題沸騰中のタマホーム。その内容と株価の値動きを合わせて見てみた はコメントを受け付けていません

東京オリンピックが開幕する少し前、タマホームが文集砲により、大きな話題となりました。そしてオリンピックが閉幕してもなお、話題を振りまき続けています。

当メディアは不動産に関する情報を発信するものであり、こんな熱い情報をスルーする”勇気”はありません。

ということで、タマホームの話をまとめ、株価と合わせて見ていきたいと思います。

ちなみに、こちらが最新のCMです。

7月20日、文春砲がタマホームの放たれる

最初の話題は7月20日。以下の記事が発表されます。

文春オンライン:「接種したら無期限の自宅待機」タマホーム社長が社員に“ワクチン禁止令

「大手住宅メーカーのタマホームに、文春砲が放たれた!」と話題になり、TwitterなどのSNSが一気に盛りあがりました。

この時点ではオリンピックもまだ開始しておらず、世間の話題はコロナ一色。

そんな中、「世の中が何と言おうとも、ワクチン接種に反対です!」となったのではヒートアップせずにはいられません。

主な内容は以下です。

  • 玉木社長は何としてもワクチン接種には反対
  • 様々な情報が社員にメールなどで送られている
  • ワクチンを接種したら5年後に死ぬ
  • 5Gがコロナ感染を引き寄せるので、個人携帯も設定オフ
  • ワクチンを打つと無期限の自宅待機(無給)
  • それでも働きたければモデルルームの草むしりに配置転換をされる

こうなるとさまざまな情報が、自称社員や、社員から聞いた話としてリークされます。こうなるとどこまでが真偽かわからないほど尾ひれがついて、手がつけられなくなりますよね。

また、文集砲に関しても、口頭で言ったことならば、「そんなことは言ってない」とか、「誤解だ」と主張できるのかもしれません。しかし、メールやチャットとして残っていたのでは、言い逃れができません。

これらの情報が最初に社員に告げられたのは6月中旬のこと。その後、公然と「ワクチン反対」と社長が口にしたのは、7月上旬の幹部らが参加したオンライン会議だったようです。

しかも、この騒動に対応するためのタマホームから公表されたPDFファイル名が、「デマ打消しリリース」だったことで、火に油を注ぐ結果になりました。

なんともオリジナリティ溢れる「感染拡大防止対策」です。

ワクチンの反対派がいるのは多くの人が知っているし、個人の考えでどう思おうがいいのですが、強制しちゃいけないですよね。 

だからこうなってしまう・・・

文春砲の2発目もすごかった!

さらに、文春砲1回だけではなく、2回目も放たれました!

文春オンライン:「コロナはエボラとエイズを混ぜた人工ウイルス」タマホーム社長の社内向け動画

今度は動画がベースになっているようで、どうして言い逃れができない方法で言ってしまうのでしょうか?

これによると、学者さんから聞いた話ということで、「新型コロナウイルスはマイコプラズマの菌に、エボラとエイズ菌を混ぜて作ったウイルスだ」そうです。

めっちゃ新説!!

さらに親切は続き、「コロナは耐熱性に乏しく、26―27度の温度で殺傷」だそうで、それなら7月にはもう安心ということでは?笑

そして、ワンマン社長にありがちな宗教家っぽい話も出てきます。

コロナで不安になったら、秘密の言葉を。大丈夫、大丈夫。心の中、自分に向かって、家族に向かって、大丈夫、大丈夫。

・・・って、大丈夫??

文春砲の3発目はピンク色

文春砲はまだまだ続きます。

「文春オンライン:玉木社長のご紹介」タマホーム取締役が社員に風俗店利用推奨LINE

第3弾は毛色が変わっていました。

「自己啓発セミナー#GoToデリバリー」というLINEグループを作り、隠語を使ってデリヘル店に行き、その感想を報告させるというもの。

今の時代、これはさらにイカンですね。

これについては、悪乗り以外の何者でもないのでしょうが、これって当人たちはよくても、周りはそうも行かないわけです。悪乗りで被害者を生むというか・・・。

私も取材先で似たような話を聞いたことがあります。まだLINEなどが一般化する前ですが、ある会社で店長会の後、役員が半ば強制的に一部の社員をヘルスに連れて行ったという話。

この店長会には8割の男性と2割の女性がいて、飲み会をした後、「女性店長はここまで。男で俺に付いてくるやつは、こっちに集合~」と言う事件がありました。

その発言に疑問を感じた女性社員が、その解散と同時に帰ることにした男性社員に、「これってセクハラだよね?」と言ったら、「行った方がセクハラかな?」と言われ、事件が発覚したというもの。

こういう話って、令和になってもあるんだなと切なくなりました。

タマホームの株価はどうなった?

ところで気になる株価ですが、一連の事件とタマホームの変動を見てみましょう。

 株価は7月19日には3215円とかなりの高水準をキープしていました。それが文春砲により一気に下落!

ダラダラと下がり続け、8月5日の2248円まで下がります

ところがその後、8月10日から徐々に上がりだし、13日には2508円に。ここでV字回復か?と言われた矢先に、再びの文春砲により、また下がっています。株価って正直者!

とはいえ、さらに長い目で見れば、1月までは1500円程度でした。8月に底値を差したと言っても、2248円ですから、それでも十分上がっているわけですよね。

ある意味、すごく買いなのかもしれません。

これからがタマホームの本当の力の見せ所。

再びの文春砲に負けず、 また持ち直してくるのか。

それとも意気消沈となるのか?

いろいろと注目したいところです。

IR担当社員が募集されていた

ちなみに、タマホームは、8月15日現在、求人募集をしています。

https://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail/j_jid__3004947335/

なんと、広報・ IR 担当!!笑

何でも、「働き方改革で18時定時退社の徹底を取り込んだワークライフバランスの取れた職場環境」なんだそうです。

最終学歴は大学院・大卒以上。

必須条件は、経営企画で通算2年以上の経験があること。

予定年収は313万円~700万円で、月給は224,000円~461,000円だそうです。

ワクチン接種の予定がない方は、ぜひ!

原田園子

原田園子ディレクター

投稿者プロフィール

「不動産の学校」のディレクター兼ライター。
住宅メーカーや不動産業者をクライアントに持っています。
不動産関連の取材実績も多数あり。
不動産投資から日々の暮らし記事まで、幅広く担当します。

この著者の最新の記事

関連記事

会員登録・ログインはこちら

最新記事

  1. 初夢で見てラッキーなのは一富士、二鷹、三茄子です。鷹はまぁいいとして、茄子は今ひとつピンと来ませんが…
  2. 寒くなりはじめが苦手な私は、11月、12月がもっとも寒さを感じます。 そうなると気になってくる…
  3. 不動産の学校_MM2H
    先日、書店に行ったら、FIRE関連の書籍コーナーがありました。 FIREとは、SNSの炎上・・…
  4. このところ、「以前は人気があり即成約になっていた部屋なのに空室が続いている・苦戦している」という声を…
  5. 日本の給料はなぜ上がらない?
    国税庁から『民間給与実態統計調査』が発表されましたね。 結果は、やっぱりと言うか、がっかりと言…
ページ上部へ戻る