献本募集

不動産の学校では不動産について学んでいただく機会を提供することを目的に献本を募集しております。

献本を通じたメリットとして、新たな読者獲得や認知度向上につながる可能性があります。

お送りいただいた書籍は「不動産の学校」の読者様へのプレゼントとさせていただき、読者向けメールマガジンで書籍のご紹介をいたします。

なお、メールマガジンでのご紹介は無料です。

 

献本いただくに際しての留意点は次のとおりです。

  1. ひとつの書籍タイトルにつき5冊前後の献本をお受けいたします。
  2. 読者プレゼント実施までに時間がかかる場合がございます。
  3. お送りいただいた際も、ご紹介できるかどうかのご返答はいたしかねますので、ご了承ください。

ジャンルについて

不動産の学校の読者は、不動産や貯蓄・投資に興味があると予測されます。

そのため、以下のジャンルに限定させていただいております。

  • マイホーム
  • インテリア
  • リフォーム、DIY
  • 不動産投資
  • 貯蓄、マネープラン
  • マネースキルアップ

献本送付先

献本をご希望の方は、以下の住所へお送りください。

【宛先】
HeartBrain合資会社 不動産の学校編集部
〒231-0047 横浜市中区羽衣町3-60 羽衣町京浜ビル7階

編集長けいすけ、または編集スタッフが実際に書籍を拝読した上で書評を掲載するプランや、著者様へのインタビューを掲載するプランもございます。

こちらは有料となりますので、別途、以下にご連絡ください。

info◎fudousantoushi-ec.com(◎の部分を半角の@に変えて下さい)

 

会員登録・ログインはこちら

最新記事

  1. 初夢で見てラッキーなのは一富士、二鷹、三茄子です。鷹はまぁいいとして、茄子は今ひとつピンと来ませんが…
  2. 寒くなりはじめが苦手な私は、11月、12月がもっとも寒さを感じます。 そうなると気になってくる…
  3. 不動産の学校_MM2H
    先日、書店に行ったら、FIRE関連の書籍コーナーがありました。 FIREとは、SNSの炎上・・…
  4. このところ、「以前は人気があり即成約になっていた部屋なのに空室が続いている・苦戦している」という声を…
  5. 日本の給料はなぜ上がらない?
    国税庁から『民間給与実態統計調査』が発表されましたね。 結果は、やっぱりと言うか、がっかりと言…
ページ上部へ戻る